iid イベント事業

終了

【オンラインセミナー】モビリティ産業の構造変化の中で見直しを迫られる戦略ポジショニング

開催日時:
2021年2月24日(水)14:00~16:00
会場:
オンラインセミナー
参加費:
1名につき 22,000円(税込み)

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら

講師:PwCコンサルティング合同会社 パートナー 川原 英司 氏

4IR(第4次産業革命)が進む中、IoTやAIなどのテクノロジーの進展とともに、既存の産業の枠組みも変わろうとしている。製品もサービスもソフトウェアで制御されるようになり、その開発の効率性の向上とスピードアップ、複雑性軽減、品質向上のために標準プラットフォーム化が求められる。さらにそれは多くの製品やサービスの開発に効果的に活用可能なオープン化の方向に向かい、新たな競争のもとで製品、サービスともに進化が加速する。
本セミナーでは、モビリティ領域でも進展する、製品・サービス両面のオープンプラットフォーム化という構造変化「Industry Transformation」の中で改めて求められる新たな戦略ポジショニングの考え方について考察する。

1. 4IR(第4次産業革命)テクノロジーとモビリティの進化
2. 構造変化をもたらす「ソフトウェア化」「プラットフォーム化」「オープン化」
3. 「機能提供」ビジネスの拡大
4. 多様化するビジネスモデルと新たな戦略ポジションの可能性
5. 新たな戦略構築と実行のアプローチ
6. 質疑応答

主催

株式会社イード

オンラインセミナー概要

・Microsoft Teamsを使用したライブ配信です。アカウント無でもPC、タブレット、スマホなどから視聴可能です。
・セミナー中は音声での会話はできません。webで質問を記入して講師に質問ができます。
・開催前日の夕刻にお申込いただいたメールアドレス宛に視聴用のURL、PDF資料、質問記入先をお送りいたします。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。この場合、受講料の返金や、状況により後日録画を提供すること等で対応させていただきます。

連絡先

お問い合わせはこちらから

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら

講師

講 師

川原 英司(かわはら えいじ)氏
講師:PwCコンサルティング合同会社 パートナー

東京大学卒業後、自動車メーカー、シンクタンク、戦略系コンサルティングファーム、テクノロジー系コンサルティングファームを経て、現在PwCコンサルティングの合同会社パートナー。製造業や自動車関連企業、モビリティ関連企業を中心に、経営戦略、M&A・戦略提携、新事業戦略、企業変革などのプロジェクトを多数手がける。
経済産業省、国土交通省、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)などの各種委員も歴任。
著書に、『Mobility 3.0』(共著、2019年、東洋経済新報社)、『自動車産業 次世代を勝ち抜く経営』(2011年、日経BP社)、『電気自動車が革新する企業戦略』(共著、2009年、日経BP社)、『自動車部品産業 生き残りへの8つの課題』(共著、2005年、日経BP社)、『情報革命と自動車流通イノベーション』(共著、2000年、文眞堂) など

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら