iid イベント事業

受付中

【連続セミナー】中西孝樹の自動車・モビリティ産業インサイトvol.3 SUBARU

開催日時:
2022年1月28日(金)10:30~12:00
会場:
オンラインセミナー
申込締切:
2022年1月26日(水) 12:00
参加費:
24,750円(税込み)

vol.3 SUBARU:SUBARUの運転支援技術

ゲスト講師

柴田 英司 氏
株式会社SUBARU 技術本部 ADAS開発部 部長 兼 自動運転PGM PGM 兼 SUBARU Lab 所長



本セミナーは、ナカニシ自動車産業リサーチ 代表 アナリストの中西孝樹氏がモデレートする90分のオンラインセミナーです。毎月1回、OEMよりゲストスピーカーを招いてゲストの講演、対談、質疑応答を行い、各社のCASE関連の取組みの今とこれからを聴き出していきます。(ゲスト講演60分、対談や参加者からの質疑応答30分)

第3回目のゲストは、株式会社SUBARU 技術本部 ADAS開発部 部長 兼 自動運転PGM PGM 兼 SUBARU Lab 所長 柴田 英司 氏

「SUBARUの運転支援技術」について講演いただきます。

SUBARUは、モノや技術を生み出すことにとどまらず、「安心と愉しさ」をお届けすることでお客様に笑顔になっていただくことに努めています。航空機メーカーをルーツに持つ当社は、その根幹にある最も大切なことは「安全」と考え、2030年に死亡交通事故ゼロを目指しています。その実現に向け、2020年12月渋谷にSUBARU Labを開設し、運転支援システム「アイサイト」にAIの判断能力を融合させることで、安全性をさらに向上させる研究開発を行っており、その取組みを含めSUBARUの運転支援技術についてご紹介いたします。

主催

株式会社イード

オンラインセミナー概要

・Microsoft Teamsを使用したライブ配信です。アカウント無でもPC、タブレット、スマホなどから視聴可能です。
・セミナー中は音声での会話はできません。webで質問を記入して講師に質問ができます。
・開催前日の夕刻にお申込いただいたメールアドレス宛に視聴用のURL、PDF資料、質問記入先をお送りいたします。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。この場合、受講料の返金や、状況により後日録画を提供すること等で対応させていただきます。
・参加費は1名につき24,750円(税込)です。複数名で視聴する場合は視聴する人数分のお申込が必要です。

連絡先

お問い合わせはこちらから

申し込みはこちら

プロフィール

ゲスト講師

柴田 英司 氏
株式会社SUBARU 技術本部 ADAS開発部 部長 兼、自動運転PGM PGM 兼 SUBARU Lab 所長  

1989年4月 富士重工業株式会社入社(現 株式会社SUBARU)
2017年4月 同社 自動運転PGM プロジェクトゼネラルマネージャー
2018年3月 同社 先進安全設計部 担当部長
2020年12月 同社 SUBARU Lab 所長
2021年7月 同社 ADAS開発部 部長

モデレーター

中西 孝樹 氏
ナカニシ自動車産業リサーチ 代表アナリスト 

1962年生まれ。オレゴン大学卒。山一證券、メリルリンチ証券等を経由し、JPモルガン証券東京支店株式調査部長、アライアンス・バーンスタインのグロース株式調査部長を歴任。現在は、ナカニシ自動車産業リサーチ代表アナリスト。国内外のアナリストランキングで6年連続第1位など不動の地位を保った自動車アナリスト。近著に「自動車新常態」(日経BP社)「CASE革命2030年の自動車産業」(日経新聞出版社)がある。

申し込みはこちら