iid イベント事業

受付終了

バイオ燃料/水素/合成燃料の市場・技術動向と次世代パワーユニット将来予測

開催日時:
2024年2月27日(火)10:45~12:00
会場:
オンラインセミナー
申込締切:
2024年2月23日(金) 12:00
参加費:
24,750円(税込み)

本セミナーは申し込みを締め切らせていただきました。

申し込みはこちら

講師:KPMGコンサルティング株式会社 アソシエイトパートナー 轟木 光 氏

2023年に欧州連合(EU)欧州理事会がCO2 100%削減を達成する解決策に合成燃料(e-Fuel)の使用を認める改正案や、G20サミットでの「世界バイオ燃料同盟(GBA)」の発足、また、COP28では、さまざまな経路を通じて道路交通からの排出削減を加速する”マルチパスウェイ”の考え方が合意文書に組み込まれるなど、エンジン車のカーボンニュートラル化に向けた動きが活発化しました。
このような世界的な潮流を受け、カーボンニュートラルに向けた輸送機器のソリューションとして電気に加え、バイオ燃料や水素を含めた合成燃料についてもキャッチアップしていくが必要があります。
本講演では、こうした状況下における最新のバイオ燃料および水素を含めた合成燃料の市場および技術動向を踏まえ、乗用車・商用車の動力源である次世代パワーユニットの将来予測を行い、そこからどのように日本企業が対応すればよいのかのポイントをわかりやすく解説いたします。

1.市場動向
2.クルマのカーボンニュートラルとバイオ燃料
3.クルマのカーボンニュートラルとe-Fuel
4.クルマのカーボンニュートラルと水素
5.カーボンニュートラル時代における自動車の新しい競争軸
6.質疑応答

主催

株式会社イード

オンラインセミナー概要

・Microsoft Teamsを使用したライブ配信です。アカウント無でもPC、タブレット、スマホなどから視聴可能です。
・セミナー中は音声での会話はできません。webで質問を記入して講師に質問ができます。
・開催前営業日の夕刻にお申込いただいたメールアドレス宛に視聴用のURL、PDF資料、質問記入先をお送りいたします。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。この場合、受講料の返金や、状況により後日録画を提供すること等で対応させていただきます。
・参加費は1名につき24,750円(税込)です。複数名で視聴する場合は視聴する人数分のお申込が必要です。

連絡先

お問い合わせはこちらから

本セミナーは申し込みを締め切らせていただきました。

申し込みはこちら

講師プロフィール

講 師

轟木 光 氏
KPMGコンサルティング株式会社 アソシエイトパートナー

日系自動車メーカー、日系総合コンサルティング会社、監査法人系コンサルティング会社を経て、現職。自動車関連産業を中心に、商品戦略、技術戦略、新市場参入戦略などの戦略に関するプロジェクトに従事。専門領域は自動車関連産業、エネルギー及びモビリティの戦略構築など。公益社団法人自動車技術会エネルギー部門委員会委員。著書に、「EV・自動運転を超えて日本流で勝つ(日経BP)」、等。

本セミナーは申し込みを締め切らせていただきました。

申し込みはこちら