iid イベント事業

【Season2】中西孝樹の自動車・モビリティ産業インサイトvol.8 ボッシュ

開催日時:
2024年3月21日(木)10:30~12:00
会場:
オンラインセミナー
申込締切:
2024年3月19日(火) 12:00
参加費:
24,750円(税込み)

BEV/SDVの世界に対応するボッシュの動きとそのソリューション

ゲスト講師

後藤 悠一郎 氏
ボッシュ株式会社 ボッシュモビリティ 東アジア・東南アジア 技術統括部門
システムズエンジニアリング&技術戦略部 ゼネラルマネージャー



本セミナーは、ナカニシ自動車産業リサーチ 代表 アナリストの中西孝樹氏がモデレートする90分のオンラインセミナーです。ゲストスピーカーを招いてゲストの講演、対談、質疑応答を行い、各社の取組みの今とこれからを聴き出していきます。(ゲスト講演約60分、対談や参加者からの質疑応答約30分)

第8回目のゲストは、ボッシュ株式会社 ボッシュモビリティ 東アジア・東南アジア 技術統括部門
システムズエンジニアリング&技術戦略部 ゼネラルマネージャー 後藤 悠一郎 氏

「BEV/SDVの世界に対応するボッシュの動きとそのソリューション」をテーマに講演いただきます。

ボッシュは日本進出から113年間、外資系自動車システムサプライヤーとして、日本の自動車産業に貢献してきました。その歴史の中で今、電動化とSDV化の波が一度に押し寄せる100年に一度の大変革でクルマの価値が変化し、クルマの開発手法も変化の真っただ中です。そんな中ボッシュが、技術トレンドを軸に日本・海外を俯瞰してみえる世界について、その変化に対応するために行っている組織の再編成についてお話します。最後に、来る将来に対応するためのソリューションについてご紹介いたします。

1. ボッシュの考えるBEV/SDVの世界観
2. BEV/SDVの世界に対応するためのボッシュの新体制
3. BEV/SDV時代に向けたソリューション
4. 対談・質疑応答

主催

株式会社イード

オンラインセミナー概要

・Microsoft Teamsを使用したライブ配信です。アカウント無でもPC、タブレット、スマホなどから視聴可能です。
・セミナー中は音声での会話はできません。webで質問を記入して講師に質問ができます。
・開催前日(土日祝の場合は前営業日)の夕刻に視聴用のURL、PDF資料、質問記入先を準備いたします。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。この場合、受講料の返金や、状況により後日録画を提供すること等で対応させていただきます。
・参加費は1名につき24,750円(税込)です。複数名で視聴する場合は視聴する人数分のお申込が必要です。

連絡先

お問い合わせはこちらから

プロフィール

ゲスト講師

後藤 悠一郎 氏
ボッシュ株式会社 ボッシュモビリティ 東アジア・東南アジア 技術統括部門 システムズエンジニアリング&技術戦略部 ゼネラルマネージャー

2007年4月 ボッシュ株式会社入社
航空宇宙工学のバックグラウンドを生かし、ガソリンインジェクタ開発を経て、その後5年間のドイツ駐在を含め燃焼システム開発などに従事
2017年1月 パワートレーンシステム事業部 システムエンジニアリング部 セクションマネージャー
燃焼からエンジンシステムにスコープを広げ、さらにハイブリッドシステムのシステム開発に従事
2020年5月 ボッシュモビリティ 東アジア・東南アジア 技術統括部門 システムズエンジニアリング&技術戦略部 ゼネラルマネージャー
ボッシュモビリティとして車両・モビリティレベルでの技術戦略の策定や事業部をまたいでの技術開発に従事し、現在に至る

モデレーター

中西孝樹 氏
ナカニシ自動車産業リサーチ 代表アナリスト 

1962年生まれ。オレゴン大学卒。山一證券、メリルリンチ証券等を経由し、JPモルガン証券東京支店株式調査部長、アライアンス・バーンスタインのグロース株式調査部長を歴任。現在は、ナカニシ自動車産業リサーチ代表アナリスト。国内外のアナリストランキングで6年連続第1位など不動の地位を保った自動車アナリスト。近著に「自動車新常態」(日経BP社)「CASE革命2030年の自動車産業」(日経新聞出版社)がある。