iid イベント事業

受付中

【レスポンスセミナー】モビリティ革命なう!2018-2020 ~現状整理と今後の予測+CES&デトロイトショーのトレンド~

開催日時:
2018年1月26日(金)14:00~17:00
会場:
新宿住友スカイルームアクセス
申込締切:
2018年1月24日(水) 17:00
参加費:
32,400円(税込み)

申し込みはこちら

【開場】13:30

<第一部>アメリカの今を視察報告
14:00~15:00

CES inラスベガス、デトロイトショーの注目ポイント、モビリティ革命につながるトピックをビデオ素材を上映しながら解説します。

株式会社イード レスポンス編集人 三浦 和也/ジャーナリスト 佐藤 耕一氏

<第二部>世界で起きている構造変化をアナリストが解説
15:10~17:00

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング・サービス、電動化)と呼ばれる自動車業界の潮流は、産業構造を大きく変化させ、多様なプレーヤーに新たな事業機会を創出する可能性があると言われている。本講演では、CASEの今後を考察する上で鍵となる要因を整理するとともに、その現状について概観する。

1.産業を取り巻く環境の変化
2.自動車セキュリティ
3.「EV化」と規制強化
4.MaaS(Mobility as a Service)

【講師インタビュー】


株式会社日本政策投資銀行 産業調査部 産業調査ソリューション室 副調査役 高柿 松之介(たかかき まつのすけ)氏

主催

株式会社イード

連絡先

お問い合わせはこちらから

講師

講師

三浦 和也(みうら かずや)
株式会社イード レスポンス編集人

講師

佐藤 耕一(さとう こういち)氏
ジャーナリスト

自動車ニューサイト Responseの副編集長を経て、ナビゲーション関連企業に入社。OEM/Tier1へのビジネス開拓に従事したのち、フリーライターとして独立。現在、自動運転/コネクテッドカー/カーシェアリングの領域を中心に取材・執筆・コンサル活動を行う。

講師

高柿 松之介(たかかき まつのすけ)氏
産業調査部 産業調査ソリューション室 副調査役

2013年に株式会社日本政策投資銀行に入行。企業金融第2部、中国支店を経て2017年より現職。中国支店および現職にて自動車セクターを担当。

申し込みはこちら