iid イベント事業

受付中

【レスポンス・イブニングセミナー】イスラエルのモビリティ最前線~DLD TelAviv 2018動画レポート、CASE、MaaS、サイバーセキュリティー~

開催日時:
2018年10月26日(金)18:30~20:30
会場:
イード・セミナールームアクセス
申込締切:
2018年10月24日(水) 17:00
参加費:
21,600円(税込み)

申し込みはこちら

【開場】18:00
※軽食付

iid 5G mobilityが企画するレスポンスイブニングセミナー。今回は、夕方開始のセミナーでイスラエルからの最新報告です。モビリティ関連の注目ポイントをお伝えいたします。

<第一部>DLD TelAviv 2018トピックを動画レポート
18:30~19:20

株式会社イード メディア事業本部 データマーケティング部 e燃費マネージャー 吉田 凌(よしだ りょう)

世界中から投資家・スタートアップの集うイノベーション祭典DLD TelAviv 2018。人口当たりの起業率で世界トップを走るイスラエルの「Startup Nation Nation」で開催され、他国で開催されるDLDよりも注目されています。本講演では、現地スタートアップの起源や姿勢なども解説すると共に、例年よりも日本からの参加者とモビリティ関連企業の出展社が増加傾向の会場から、トピックを動画を交えてレポートします。

<第二部>Mobileyeにみるイスラエルのモビリティ最前線
19:25~20:30

Aniwo VP Business Development 松山 英嗣(まつやま えいじ)氏

人口僅か890万人、資源や地政学の面で決して恵まれているとは言えない環境下にありながら、技術力と起業家精神、多様性などを武器にイノベーションを世に送り続けてきた「スタートアップ大国」イスラエルは、国民一人あたりのスタートアップ投資額やR&D投資額、NASDAQ上場企業数で世界トップクラスを誇り、昨年にはIntelがADASの開発を行うイスラエルスタートアップ「Mobileye」を約1.8兆円で買収するなど、世界中の企業や投資家の注目を集めています。本講演では、自動運転・サイバーセキュリティで世界最先端の技術を開発するイスラエルのモビリティ関連の最新情報をお伝えいたします。

1.Aniwoとは
2.イスラエルスタートアップエコシステムの概要
3.イスラエルモビリティ
4.イスラエルのCASE・MaaS
5.イスラエルのセキュリティ
6.質疑応答

主催

株式会社イード

開場

18:00 ※軽食がつきます。

連絡先

お問い合わせはこちらから

講師

講師

吉田 凌(よしだ りょう)
株式会社イード メディア事業本部 データマーケティング部 e燃費マネージャー

青山学院大学機械創造工学科卒業。 同年株式会社イードへ入社。レスポンスおよび燃費管理サービスe燃費を担当。e燃費の運営をする傍ら海外イベントレポーティング事業に従事。CESやMWCなど現在までに8つのイベントレポートを担当、直近では北京モータショー、CESAsiaに赴いた。現在はe燃費マネージャーとしてe燃費サービスを推進中。

講師

松山 英嗣(まつやま えいじ)氏
Aniwo VP Business Development

1990年大阪府堺市生まれ。新卒としてAniwoにジョイン後、日本支社の事業開発をメインに、セールス・コンサルティング・リサーチ・採用・PR・イベント運営など幅広く業務を担当している。東京理科大学卒業、京都大学大学院中退。

申し込みはこちら